一人暮らしにおすすめ!100均有効活用術!奥義「捨てる覚悟」

 

ボンジュール♪

フランスと言われても、知っているものはフランスパンぐらい、コウヤマです。

 

さて、みなさん日用雑貨はどこで買いますか?

モノによる」と言われてしまうと、返す言葉もないんですが。

 

大型スーパーやデパート、おしゃれな雑貨店なんていうのもいいかも知れません。

しかし、今一度立ち返ってみると、あんまり使わないモノにお金をかけてしまっていたりするのも事実です。

 

今回はそんなあなたにお勧めしたい、100均の有効活用術をご紹介します。

※100均→説明する必要はあまりないと思っていますが、100円ショップのことです。

 

 

謎の雑貨が部屋にあふれる症候群

 

一人暮らしあるあるですね。

どこからか買ってきたアイテムが部屋中に転がっているという。

 

その時の気分気まぐれでいろんなところで買ったものですから、

いついくらで買ったかわからない。

 

そして捨てるに捨てられないものが増えていきます。

頭が痛いですね。

 

スポンサーリンク

100均の有効活用術奥義「いらなくなったら捨てる!」

 

さてそんな悩みを解決する方法をお教えしましょう。

それは「いらなくなったら捨てる」という心構えをもって、

雑貨アイテムを100均で買うという方法です。

 

そう、不要なもの邪魔なものは捨てられるんです100均で購入したものなら。

※エコロジー的な観点ではあまり良くないことかもしれませんが、

一人暮らし男性の生活を便利にする方法としてお考えください。

 

「必要となったものを気軽に買って、使わなくなったらきっちり捨てる

その心構えこそが奥義だといえるかもしれません。

 

100均で買うものは「便利になったらいいな。」くらいで割り切って使うのもいいでしょう。

 

 

100均の「買って使って捨ててよかったアイテム」

 

100均も通っているといろんな便利なアイテムを見つけることができます。

ダイソー、セリア、キャンドゥの大型チェーンや地方の名もなき100均まで、

買って使って捨ててよかったアイテムをいくつかリストアップしてみました。

 

USBケーブル

 

使い捨て感覚で鞄に放り込んでおくとGOOD。

Android(BタイプCタイプ)やiPhoneなど各機種に対応するものが見つかります。

性能的にも特に問題を感じません。

ケーブルの少しでも接触が悪くなると捨てるようにします。

※ 写真は5代目くらいのUSBケーブルです。

 

雑巾

 

部屋で普段は使わないですが、

飲み物をこぼしたときなどにさっと使う。

においの強いものや色の濃いものを拭いたら、基本捨ててしまっています。

 

滑り止め付手袋

 

軍手より目が細かく、ラバーが手のひら部分に着けてあるもの。

本来の用途はガーデニングだと思われますが、

バットやクラブ、ラケットなどを持つスポーツでも使い捨て感覚で使えます。

使っているとゴム部分が劣化するのは致し方ないので、消耗品として買い換えております。

 

※ ちなみに300均などについての心得はまた若干違ってきますのであしからず。

 

まとめ
  • 家にいらないけど捨てられないアイテムがある人は100均で物を買うようにしてみよう。
  • すぐに捨てていい覚悟を持って買おう。
  • 100均でもナイスなアイテムもあるぞ。買って使って捨てていこう!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事