【気持ち楽ちん】モチベーションを保て!「ながら」家事の薦め。

チャオ!

見える見えるぞ、今あなたはwebブラウザを通して本記事を読んでいる。

当たり前のことをもっともらしく、コウヤマです。

今日は気持ちを楽ちんに持ち、家事のモチベーションを保つ、そんなテクニックをご紹介します。

 

家事は終わらない戦い・・・どうやってモチベーションを保てというのか

 

飯を食って、仕事して、そんな毎日を過ごしているだけで、家事はすぐに発生します。

服を着たので洗濯しなくちゃいけない、腹が減ったから食事を用意しなくちゃいけない、食事をしたら後片付けをしないと、皿も洗わないと。

 

やってもやっても終わらない。

 

しかも、やっても基本的にはお金が発生しない。

 

そんなところを非生産的にさえ感じてしまいます。

なかなかモチベーションを保ちづらい、家事にそういった面があるのは否めません。

 

 

スポンサーリンク

モチベーションを保つ、「ながら」家事

 

なにも難しいことは言いません。

家事をしながら、他の何か楽しいことをすればいいのです。

 

たとえば、音楽を聴きながら部屋の掃除をする。

YoutubeやNETFLIX、アマゾンプライムなどの動画を見ながら洗濯物を畳む。

マルチタスクで楽しいことをやりながら家事をする。

 

「家事をやらなくちゃいけない。

自分の時間を家事に裂かなくてはいけない。

つまらないことを延々としなくちゃいけない。」

 

そんな苦しい思考から解放され、楽な気持ちで家事をする。

何を隠そう、私も家事が嫌で仕方ない時期があったのですが、この「ながら」家事と出会ってかなり気持ちが楽になりました。

 

最近はたまってきた Youtube 動画を見るため、洗濯物干しが楽しみでさえあります。

音楽プレーヤー、ワイヤレスイヤホン、ケータイスタンドなんかがあると、なお捗りますね。

 

「ながら」家事を極めろ!

 

「ながら」家事も万能というわけではありません。

メリット、デメリットをまとめてみましょう。

 

メリット
  • 時間を効率的に使える
  • 家事の無為感を薄めることができる
  • やらされ作業感を減らすことができる
デメリット
  • 家事への集中力が減り、作業単体で見た場合には効率が悪化する場合がある
  • 料理しながら、など時に危険を伴う
  • ゲームのように集中して行うようなこととは両立できない
私の場合、魚のさばき方を動画で見ながら魚をさばいていて、指をざっくりいった経験があります。
自分の身の安全に配慮し、自己責任で実施するようお願いします。

 

さらに上のステップとして、『新たな「ながら」家事を生み出す』ことにもチャレンジしてみてください。

特にルールはない・・・むしろあなたが新ルールを作ってみましょう。

 

新「ながら家事」案
  • 筋トレしながら・・・
  • 電話しながら・・・
  • 口述筆記をしながら・・・

 

 

「ながら」家事で、皆様の毎日の家事の精神的負担が少しでも減るとうれしいです。

 

まとめ
  • 家事に無為を感じるのは普通のこと
  • 「ながら」家事でモチベーションを保て!
  • 「ながら」家事にルールなし。あらたな「ながら」家事を生み出して素敵な家事ライフを!
スポンサーリンク
おすすめの記事