一人暮らしで食費を月1万円に節約する方法!無駄な外食をやめよう!

 

  • 思うようにお金を貯めることができない。
  • 給料日前になると、いつも貯金残高がなくなってしまう。

 

そんな悩みを持っている方も多いと思います。

一人暮らしでなかなかお金が貯まらない人は、もしかすると

食費に多くのお金を使ってしまっているかもしれません。

 

外食をなるべく減らしつつ、安くていろいろな料理に使い勝手の良い

「節約食材」を使った自炊をすれば、食費が減り少しでもお金を貯めることができます。

 

この記事では、FP資格を持つ筆者が貯金ができるように食費を1万円台に抑える方法について

紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

一人暮らしの平均的な食費は高すぎる?

 

総務省の調査によれば、

下記の表のとおり一人暮らし男性の1ヶ月平均の食費は45,298円です。

 

1ヶ月平均の食費【一人暮らしの男性】
  • 平均:45,298円
  • ~34歳:45,197円
  • 34~59歳:51,237円

出典:家計調査2017[単身世帯](総務省統計局)

 

この金額は、収入にもよりますが、高いと思います。

貯金をするための食費の理想は、手取り額の15%と言われています。

食費が45,000円というのは、手取り30万円以上もらっている人の食費の理想額ですので、

毎月の給料が30万円以下の人は、すぐに自分の食生活を見直すべきです。

 

食生活を見直してみると、

  • 仕事帰りに寄ってしまう外食
  • コンビニでの買い物
  • 自販機でつい買ってしまう飲み物
  • 毎日の晩酌

など・・・

「本当にお金を貯めたい」と思っている自分にとって、無駄な出費があるはずです。

まずは、外食をやめ、節約食材を使って自炊をすることからはじめてみましょう。

それだけで食費を劇的に下げることができます。

スポンサーリンク

外食をするとお金が貯まりません

食費で一番に見直すべきは、「外食費用」です。

 

  • 会社の上司や同僚との飲み会
  • 仕事で疲れている時には惣菜を買って済ませてしまう

 

という方も多いのではないでしょうか。

 

自炊しないと食費は必ず高くなってしまいます。

当たり前ですが、外食をすると食材費に加えて

人件費や維持費などが上乗せされて金額が請求されるからです。

なるべく自炊を心がけて、食費を抑えるようにしていきましょう。

 

節約食材を把握しておこう【定番の節約食材3選】

一人暮らしの男性の自炊に大きく役に立つ節約食材を3つに絞って紹介していきます。

自炊をすれば、節約ができるだけでなく、栄養が偏ることのない健康的な食生活も送ることもできます。

節約食材は幅広い料理に使うことができますので、是非参考にしてみてください。

 

節約食材
  1. ツナ缶
  2. 冷凍うどん
  3. もやし

 

ツナ缶

 

ツナ缶は1缶100円程度で買えますし、長期保存ができます。

またツナ缶は、さまざまな料理で使うことができます。

 

  • パスタ
  • 炊き込みご飯
  • サラダ
  • お肉の代わりとして使う

 

など、使い方はたくさんあり、重宝する食材です。

和洋中問わず、どんな料理にも使いやすいので常備しておきたい食材の1つです。

 

冷凍うどん

 

冷凍うどんは安いところだと5食入って160円くらいで買うことができます。

長期保存できて、茹でるだけで簡単に食べれるため、時短にもなる食材です。

 

また冷凍うどんは、さまざまなレシピに使うことができます。

 

  • めんつゆをかけてそのまま食べる
  • 焼きうどん
  • 煮込みうどん
  • パスタ風うどん

     

    など、工夫次第ではたくさんのバリエーションが楽しめます。

     

    もやし

     

    もやしはなんといってもその安さ!

    1袋30円くらいで買えます。1袋でもかなりの量があるので、お腹いっぱいにしたいときに重宝します。

     

    もやしについても、さまざまなレシピに使うことができます。

     

    • 野菜炒め
    • ナムル
    • サラダ
    • 野菜スープ

       

      もやし自体にはあまり栄養価がありませんので、もやし単体で食べるのではなく、

      栄養価が高い食材と合わせて調理をすることをオススメします。

       

      まとめ

       

      食費を抑えるためには、まずは外食をやめることからスタートしてみてください。

      一人暮らしだと、ついつい外食に夕飯の準備をするのが面倒で外食しがちになります。

      しかし、その積み重ねが貯金に大きく影響を及ぼしてしまうのです。

       

      自炊をして少しでも食費を抑え、その分を貯金に回すようにしていきましょう。

      スポンサーリンク
      おすすめの記事